ミューズカード

ミューズカードの中身を知ってもっとお得に!

名鉄利用者なら1枚持っておきたいクレジットカード、それが名鉄ミューズカードです。定期券の購入やmanacaへのチャージでポイントがドンドン貯まっていきます。

気になる購入可能な定期券は?

名鉄はもちろん、名鉄バスや豊橋鉄道まで購入できます。連絡定期券は名古屋市営地下鉄やJR、近鉄、あおなみ線が対象になります。

締め日は15日で引き落とし日は10日

例を挙げると、3月16日から4月15日の利用分が翌5月10日に引き落としになります。

 

ミューズカードの年会費と家族カードとETCはいくら?

年会費は1,250円で家族カードは1枚につき400円となっています。
申し込み初年度はキャンペーンで無料です。年会費がかかるのが気になりますが、年間で5万円以上の決済で無料になります。注意点としてmanacaへのチャージは決済分に含まれません。

 

定期券の購入を含めて月4,167円以上で年5万円になるので、年会費無料へのハードルは低いと思います。

 

ETCカードは年会費1,000円と若干高めに設定されています。

ミューズカードのポイントプログラム「ミュースターポイント」

お買い物やmanacaへのチャージで200円ごとに1ポイント貯まります。

ポイントをお得に貯めるには?

基本はmanacaへのチャージとmanaca加盟店での決済によるダブル取りです。
後は名鉄グループでの決済やETCや昭和シェル石油での使用でポイント2倍となります。また、POINT名人経由でのお買い物で最大25倍になります。

現在の所有ポイントの確認方法は?

ポイント確認方法は2つあります。1つはオンラインで「マイミュースター」にログインすることで可能です。
2つ目は駅や商業施設に設置してある「ミュースターステーション」での確認です。設置場所が少ないのが難点です。⇒ミュースターステーションの設置場所一覧はこちら

ポイントの有効期限は?

最後にポイントが付いた日から1年後の月末までが期限となっています。ただし、日常的にミューズカードの利用やmanacaの使用でポイントが付くので、まずポイントが失効することは無いと思います。

貯まったポイントの使い道とおすすめは?

ミューズカードポイント使用先

ポイントの使い道としては4つあります。

1.manacaにチャージ

500ポイントから100ポイント単位でmanacaにチャージすることができます。注意点としてはmanacaへのチャージはミュースターステーションでのみ受付しています。会員サイトマイミュースターでは非対応となっています。

2.名鉄百貨店・めいてつオンラインショッピングで使用

1ポイント1円から使えます。

3.ポイントを商品へ交換

ミューズカードポイント商品交換

マイミュースターから所有しているポイントに応じて商品に交換することが可能です。

4.提携先ポイントに交換

現在提携しているのはANAのマイレージプログラムのみです。
100ポイントから100ポイント単位で交換できます。交換レートは100ポイント⇒60マイルとなっています。

ミューズカード入会キャンペーン

2016年12月31日までの期間限定でミューズカードを名鉄百貨店でのお買い物で利用すると10%割引のキャンペーン中です。